NARDアロマテラピー協会


12年以上、ホリスティックアロマテラピーを教えてきました。

 

日本の法律では「精油は雑貨」「薬のように扱ってはいけない」

それを分かっていながら、精油の確かな心身の作用を感じても。

「言ってはいけない事」がある。

 

最近、この法律と正しい精油の使い方から逸脱した情報が氾濫して飛び交う現状に心が痛む。

 

精油と関わることに、心がザワザワし始めていました。

「もっと薬理的な精油の知識を深めないと、深めたい・・」

 

そんな時、日本で20年以上メディカルアロマテラピーを啓蒙している協会。

NARDアロマテラピー協会で、一から学ぶことで心の葛藤を整理できるかもしれないと思いました。

 

ホリスティックとメディカル真逆の立場からアロマテラピーを学ぶことが、

最終的に大きな視点でホリスティックアロマテラピーを伝える事になると確信したのです。

 

NARD協会認定 アロマ・アドバイザー取得に動いたことは、

新たな扉を開いたと同時に、精油に関する知識を更に深められた自信にも繋がりました。